©2019 by Michino Shiori. Proudly created with Wix.com

SHIORI MICHINO

空間認知を専門とする院生

 

プロフィール

​道野 栞 (Shiori Michino)

 

【所属】関西学院大学大学院 文学研究科 佐藤暢哉研究室

【学歴】

  • 2011年 3月 私立帝塚山学院高等学校卒業

  • 2011年 4月 関西学院大学文学部総合心理科学科心理科学専修入学

  • 2015年 3月 関西学院大学文学部総合心理科学科心理科学専修卒業

  • 2015年 4月 関西学院大学大学院文学研究科博士課程前期課程総合心理科学専攻心理科学領域入学

  • 2017年 3月 関西学院大学大学院文学研究科博士課程前期課程総合心理科学専攻心理科学領域修了 修士(心理科学)

    • ​修士論文題目『視点切り替えの違いが空間表象の正確性に与える影響の検討』

  • 2017年 4月 関西学院大学大学院文学研究科博士課程後期課程総合心理科学専攻心理科学領域入学 現在に至る

​【職歴】

  • ​関西学院大学 ラーニングアシスタント 2013年4月-2015年3月

  • 関西学院大学 教学補佐 2015年4月-2018年3月

  • 関西学院大学 応用心理科学研究センター(CAPS)リサーチアシスタント 2017年4月-現在まで

  • 佛教大学 非常勤講師(心理学初級実験・心理学中級実習) 2019年4月-現在まで

​【所属学会・研究会】

  • 日本心理学会

  • 日本基礎心理学会

  • Society for Psychophysiological Research

  • 関西心理学会

  • 関西実験心理学研究会

  • 空間認知研究会

 

物体の位置情報などの空間記憶に関する認知機能を明らかにすることを目指しています。

サブテーマとして、脳波や眼球運動といった生理反応を指標とし、言語や意思決定の研究にも取り組んでいます。

​研究テーマ

 

私の研究に関する詳しい情報は、ぜひお問い合わせください。

カメラ切り替え時の空間表象の統合

研究成果

​【口頭発表】

  • 道野栞・佐藤暢哉. 180度ルールに従うカメラ移動が空間記憶の正確性に与える影響. 関西心理学会第128回大会, 関西心理学会第128回大会発表論文集, 京都大学, 2016年11月.

  • 道野 栞・佐藤 暢哉. 前後軸を有する環境内での物体位置記憶の統合. 関西心理学会129回大会, 京都橘大学, 関西心理学会第129回大会発表論文集, 2017年11月.

  • 道野 栞. 多視点観察時のおける空間表象の統合. 関西若手実験心理学研究会 第42回研究会, 2019年7月. NEW

【ポスター発表】

  • 道野 栞・佐藤 暢哉. 視点移動の方法が空間記憶に与える影響 . 日本心理学会第79回大会, 日本心理学会第79回大会発表論文集, 名古屋国際会議場, 2015年9月.

  • Michino, S., & Sato, N. Consistency of the configuration in scenes from different viewpoints gives accurate spatial memory in a film. 31st International Congress of Psychology, Yokohama, Japan. July 2016.

  • 道野 栞・佐藤 暢哉. 複数視点から物体位置を記憶する際の参照軸. 日本心理学会第81回大会, 日本心理学会第81回大会発表論文集, 久留米シティプラザ, 2017年9月.

  • ​○Michino, S., Hirata, R., & Sato, N. Contextual semantic comprehension of a word written with different Japanese orthography. 57th Annual Meeting of the Society for Psychophysiological Research, The International Journal of The Society for Psychophysiological Research, volume 54, Vienna, Austria, October 2017.

  • 道野 栞・佐藤 暢哉. 多視点観察時に生じる空間記憶統合の阻害. 日本心理学会第82回大会, 日本心理学会第82回大会発表論文集, 仙台国際センター, 2018年9月.​

  • 道野栞・佐藤暢哉. 物体位置に関する視覚・言語情報の呈示が空間的視点取得に及ぼす影響 日本基礎心理学会第37回大会, 2018年11月.

  • ○佐藤暢哉・沖悠司・道野栞. 回想的映像に対する事象関連脳電位 第37回日本生理心理学会大会, 2019年5月. NEW

  • 道野栞・小松丈洋・佐藤暢哉. 同時弁別課題時における接近・回避行動の学習過程の検討 日本基礎心理学会第38回大会, 2019年12月NEW

  • 小松丈洋・幸地あゆみ・道野栞・佐藤暢哉 (2019). 生理反応に対する隠蔽意図がCITに与える影響 日本基礎心理学会第38回大会, 2019年12NEW

【受賞等】

  • 2014年度 関西学院大学育英奨学生採択(年度成績が特に優秀な学生に授与)

  • 2017年度 第128回関西心理学会研究奨励賞受賞

  • 2017年度 関西学院大学大学院ベーツ特別支給奨学生採択(学業成績が極めて優秀な大学院各課程の一年生に授与)

  • 2017年度 関西学院大学大学院海外助成金採用

  • 2018-2019年度 ベーツ1種支給奨学生採用(学業成績が特に優秀で学問研究に熱意を有する者に授与)

【その他】

 

お問い合わせ

s.michino[at]kwansei.ac.jp

[at]を@にかえてご連絡ください。

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now